アフィリエイトで稼ぐための条件について

サイトマップ



アフィリエイト > アフィリエイトで稼ぐ方法 >アフィリエイトで稼ぐ条件

アフィリエイトで稼ぐための条件

多くの人は自分自身の判断でアフィリエイトを始める決心をしたと思います。会社、学校で「副業を頑張れ!」と激励してくれる人はいませんからね(笑)

となると、アフィリエイトの仕事は、すべて自己管理の下で行う必要があります。誰も、あなたのお尻を叩いてはくれません。誰も、あなたのミスを指摘してくれません。サイトの作成から運営まで、すべてを一人で行わなければいけないのです。

アフィリエイトには煩わしい人間関係はありませんが、経営者のような考え方と責任が要求されるといえます。そこで、このページでは、あなたがアフィリエイトで稼ぐようになるための考え方をご紹介したいと思います。

検索エンジンは忘れたころにやってくる

グーグルサイトマップを作成しておけば、2週間以内にはインデックスしてくれますが、検索結果に反映されるのは、もう少し時間が必要です。だいたい3ヶ月くらいかかると思います。焦っても仕方ないので、相互リンクの依頼をしたり、他のサイトを作るなどして気長に待ちましょう。

アフィリエイトは失敗から学ぶしかない

ひとりでサイト運営をすると最初のうちは失敗の連続です。その失敗を活かせるか否かは、あなたの考え方ひとつに懸かっています。

  • ホームページのデザインが気に入らない
  • 商品が売れない
  • アクセスがない
  • 相互リンクの返事が来ない
  • アフィリエイト広告掲載審査に落ちた
  • 検索エンジンの掲載順位が下がった

…などなど。これらの問題には必ず原因があり、解決可能な物ばかりです。ネットを調べ、本を調べ、徹底的に原因を究明してください。

問題の原因を推測できたら、解決手段を予想しテストします。結果を待って効果なければ、再度、問題の原因を推測します。そしてテスト。結果を待つ。この繰り返しです。情報収集能力と行動力、そして忍耐が何より重要です。

考える前に行動しろ!は間違い

世の中には「考える時間は無駄だ!」という風潮があります。たしかに悩んでいる時間が長すぎるのは優柔不断なのかも知れませんが、「考えずに行動する」のは良くありません。

長い間、サイト運営をしていると、サイトをリニューアルしたり、新しいサイトを作ったり、ブログを作ってみたり、いろいろな決断を迫られます。

そのとき、自分は何のために「それ」をしようとしているのか、常に考えましょう。そして、結果の可能性も考えます。もちろん予想通りに事が進むのは稀ですが(笑)、失敗の原因を探すときに役立ちます。

アフィリエイトは個人活動なので、失敗の原因が自分で理解できないと、本当に惨めですよ。何より、失敗の解決法をさがすためには、自分の行動を遡って考える必要があります。

仕事をするときには事業計画のプレゼンなるものがありますが、それと同じようにアフィリエイトの計画を立てるようにしましょう。たかがアフィリエイトですが、事前の計画なしに成功するほど甘い世界ではないと思います。

Google
WWW を検索 affiliate-for-beginner.com を検索